【3月8日開催】幼児期の外遊びの大切さ~森の幼稚園から学ぶこと~

あそび発信基地ちびっこ隊主催で3月8日ママとパパのためのお話し会が開かれます。

森の中で子育てをする・・・「森の幼稚園」誕生の地、北欧デンマークの幼児教育を専門に研究されている斎藤正典先生のお話を聞いてみませんか?
見たり触ったり五感を使って自然を体験し、成長する子供たち・・・・「森の幼稚園」を初めて知る方も、ぜひどうぞ!

日時:2012年3月8日(木)10:00~11:30
会場:蘆花記念公園 第一休憩所 逗子市桜山8-2274-1
※駐車場はありません

講師:斎藤正典先生

参加費:500円(会場・資料代など)

託児:1歳~、未就園児(予約制・人数制限あり)1歳未満のお子様はおひざの上でどうぞ!
※託児の申込みは、2月29日まで

持ち物:筆記用具・マイカップ(温かい飲み物をご用意します)

お申込み・お問合わせ:
電話&FAX:046-871-3670(矢澤)
E-Mail:Chioriy@msb.biglobe.ne.jp
①お名前②電話番号③託児の有無(ご希望の方は、お子様のお名前・年齢・性別)

主催:あそぶ発信基地ちびっこ隊 代表 潮村さん

 

     

 

 

3月24日→25日 第二回:AFRICA HERITAGE FESTIVAL

icatch-home

3月24日・25日 相模原にてAFRICA HERITAGE FESTIVALが行われます。

ご興味のある方は、こちらへどうぞ!!

【田んぼやりませんか?】逗子葉山親子自然教室つちのこの会

e794b0e38293e381bc

私もこどもたちと参加させていただいてる、逗子葉山親子自然教室つちのこの会主催で、会員以外の方も参加OKの通年を通しての田んぼプロジャクトのお誘いです。
詳細は、つちのこの会のちらしを転記させていただきます。
ご興味のある方は、直接下記の連絡先にお問合わせください。

【逗子葉山親子自然教室つちのこの会】
逗子葉山親子自然教室つちのこの会は、親子で三浦半島の自然に触れてみたい、思いっきり野山を駆けめぐる子供に育ってほしいという親の願いから、1992年に発足しました。
「自然から学ぶ」をモットーに、年4回観察会のほか、三浦半島田んぼプロジェクトへの参加、ホタルの育成保全活動、釣りプログラムなど様々な活動を行っています。
自然が好きな方ならどなたでも入会することができます。

『三浦半島田んぼプロジェクト』
現在、三浦半島の谷戸に広がる水田は、畑への移行、都市の開発又は後継者不足により激減し、本来の生物生態系も失われています。
復田作業により、生物生態系を取り戻すこと、また、田おこし、田植え、稲刈りなど、一年を通して田んぼにたずさわる自然学習の場として、このプロジェクトは発足されました。
つちのこでは、昨年より、このプロジェクトに参加し、横須賀市長沢のきちじ谷戸の棚田の作業をお手伝いしてきました。
そして、今年度からは、「きちじ定例作業の日」が設けられました。
※「きちじ定例作業の日」毎月第3日曜日(予備日第4日曜日)9時~

きちじのおもな年間活動予定
2月、3月 ため池つくり
4月 種まき
5月 田おこし、くろぬり、しろかき
6月 田植え
7月、8月 草取り
10月 稲刈り
12月 収穫祭

お問合わせ 申込み先:「逗子葉山親子自然教室つちのこの会」
海野:046-871-9415
土居:046-876-2429

↑UP