• 2011.08.28

秋谷っこ夏祭り

昨日は、とても楽しかった。夏の終わりにふさわしい、秋谷っこの夏祭り。
ゆるゆると4時ぐらいから秋谷海岸に集まり、みんなで一品持ち寄り、こどもたち主体のゲームや、くじびき、かき氷なども盛りだくさん。
私は葉山フォリカンのメンバーの一人としても参加。ゆるゆると2曲ほどメンバーとともに演奏。海をバックに外で叩くタイコ、気持ちよかったぁ~!!

タイコの演奏の後は、それぞれに持ちよったお料理をみんなでほおばる。
食べ物をみんなでわけあって食べるって、素敵、それだけで楽しくうれしいね。

こどもたちもひろく解放的な海で、各自思いのままかけまわったり、砂浜の一画の小高い場所に基地を作ったり、すなをほりほりしたり、とってもうれしそうに楽しそうに、いい笑顔ではしゃいでいました。

秋谷っこには、長女がまだ生後6カ月のころから参加しています。気が付けばもう5年も月日がたっているのです。月並みなことばですが、月日がたつのはあっという間、早いものです。でも、この5年間、とても充実した時を過ごしてこれたと、仲間たちに感謝してもしきれません。

それぞれに個性豊かな人々が集う秋谷っこで、親子ともどもたくさんのことを学んできました。
すぐ近くに、飾らず気取らず気負わず話せる関係があったこと、それがどれだけ子育てを豊かにしてくれたことか・・・。

来春から長女は小学生、次女は幼稚園児となるけれど、時間を調整して秋谷っこの集まりは続けていきたいな。

あまりにもここにある自然が心地よくて、空気感、空の色、海の色も好きで好きで秋谷という土地に暮らすことを選んだけど、この秋谷という土地に住まう人々も同じく魅力的で、やっぱりこの土地が大好きなのです。

だから、これからも大切にしてゆきたい。

↑UP